スポンサードリンク



▼英会話講師求人も多数掲載
(テスト)メガ転職サイト「シゴト.in」

これまで英会話講師といえば、ネイティブが多かったですが、近年では日本人の英会話講師も見直されてきています。
なぜそんな流れになってきたのでしょうか?
というのも、スクールへ通う人たちというのは初心者さんであるケースがほとんど。

ニュアンスがわからない、単語さえわからない、という事が多いのです。
そういった時、日本人の講師だったら気軽に質問をすることができます。

もちろん、発音ではネイティブに敵わないかもしれませんが、サービスやきめ細かさ、そして何よりも「初心者の気持ちがわかる」という強みがあるのです!
皆さんも第一歩を踏み出してみませんか?